こむら返り対策グッズ

2011年08月28日

こむらがえりの治療

こむらがえりの治療方法ですが、私の場合、「あ、こむらがえりだ」という瞬間に、足をすばやく縮めて、土踏まずを強く押します。

すると、半々くらいの確率で、激痛を回避することができます。「承山」と言うツボと関連しているらしいです。日ごろ押し慣れていないツボなので、いざというときに力を入れにくいのですが、もっと強く押せば、確率はあがりそうです。日ごろから、寝る前など、このツボを押す練習をしておくのも良さそうです。

ツボを押すも空しく、こむらがえりになってしまった場合は、立ちあがって、壁に手をつき、アキレス腱を伸ばす要領で、ふくらはぎを伸ばすと落ち着きます。

それもままならないほど痛い場合は、まず、ふくらはぎを手でよくマッサージして、血行をよくして落ち着かせます。

いずれにしても、時間が経つと治るのですが、酷いときには、半日くらい片足を引きずっていたりしますね。

さすがに両脚同時というのはいままでに経験したことはありません。左右の片寄はあるようです。私の場合、どうも右が多いような気がします。くせになっているのでしょうか。

にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ

【こむらがえり治療の最新記事】
posted by こむらがえり at 21:39 | こむらがえり治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。